あわのわに風の女神あらわるる 

3月21日は春分の日。
そして「あわのわコミュニティカフェ&マーケットVol.8」が開催されました。
前日の夜は暴風波浪注意報が出るぐらいすさまじい強風、そして夜中から当日の
朝まで大雨。

でも会場の自然王国に向かうころにはすっかり晴れて、まるでイベントに備えて
大自然が風と水による大掃除をしてくれたかのようでした。
案の定、自然王国のエネルギーはいつにも増して浄化されていて、なんだか
とても良い一日になる予感がしました☆

「遊学の森コミュニティトレード」の阿部さん&クリス
アースオーブンで焼いたピザが最高に美味しかった!

ヤスさん&YAEさん
Love&Rice

草木染のkitta と 器 宮内
あわのわ地域自給組合によるフリーマーケット
真剣なまなざしで値段書き?
ライブに向けてPAチェック中。朝からすごーく良い音出してたね♪

Ritual+YAEのライブではすごく楽しませていただきました!
いつものRitualライブ同様、私の詩の朗読から始まりました。
今回のライブのテーマを「風」にしたのですが、前の晩の嵐の余韻が残る
風の強い日にはピッタリでした。「風の詩」は別ブログに載せます。

詩の後はYAEさんにマイクを渡して歌ってもらい、私は踊りました。
あわのミュージシャン達による音に鳥の鳴き声、風に揺すられる木々の音
などの自然音も加わり、本当にすばらしい音楽!

風がけっこう強かったためにベールが思うように動かない。
風と戦うのではなく、「風にベールと遊んでもらおう」とすべてを委ねたら
とても楽しく、楽になりました。


ジル(指につけるシンバル)を演奏しながら踊っている途中、いつもの自分では
ない存在になっていました。まるで生まれてから毎日ステージで踊っているような
すごく生き生きとして自信に満ちていて、そしてパワフルな存在。
「これは一体誰?」しばしの間、その存在にのっとられた自分を客観的に観察し
つつ、楽しんでいました。

「私が踊っているのではない。私は踊らされているだけ。」

ライブはあっという間に終わりを迎え、私は投げ銭用のカゴを持ってお客さんの
いるエリアを周り始めました。今回のライブはあわのわ地域自給組合の運営資金
を集めるためのチャリティライブだったんです。
数名がお札を寄付してくれたりして、本当に感激しました。

「家宝の下駄にサインをしてください」と言ってくれた方もいました。
(「くーねるふんだぁ~す」出店の鈴木さん)


with 鈴木夫妻
Love&Riceのライブ、盛り上がりました!

ワイングラス片手に踊る「あわのわ」主催者の良樹さん♪ 本当に楽しそう
手拍子を打って音楽を楽しむあわ仲間たち
Ritualにジョインしてくれたk1、Mariちゃん、rakuちゃん

ラブ&ライスのマッキーの歌は心に染み入りました

聴き入る田中さん

てつろう&にき
他にもたくさんの素敵なライブ演奏、トーク、出店、そして参加者がいましたが
ほんの一部のシェアです。
本当にすばらしいイベントでした。

あわの皆さん、遠くから遊びに来てくださった皆さん、本当にありがとう!

安房の地に移住してからまだ2ヶ月にも満たないクリスと私にライブ出演の機会
を下さった良樹さん、ジョインしてくれたYAEさんやk1、Yukiちゃん、Mariちゃん、
Sawaさん、そして飛び入り参加してくれた今西さん、本当にありがとう!
そして最後に、風の女神さま、遊びにきてくれてありがとう!
イベントの様子はこちらでもどうぞ↓
あわのわコミュニティカフェ&マーケットVol.8 by 林良樹さん
初めての「ベリーダンス」そして「風」の詩 by 阿部文子さん
あわのわ コミュニティカフェ&マーケット vol8 by アースオーブンのヤスさん
Posted in あわコミュニティ Awa Community, ベリーダンス Belly Dance