パンガン島 その1:Ananda Wellness Resort

1月12日、水曜日。

深夜にバンコクに到着。次のフライトのチェックインまで4時間半ほどしかなかったので初めて空港のベンチの上で仮眠をするという大冒険をしました。ちょっとした達成感があったけど、やはりあまりお勧めできません。

旅の道中に知り合ったAparnaというインド系アメリカ人の女性に空港の近くのリーズナブルできれいなホテルを教えてもらったので帰りはそこを利用します。

Aparnaはバンコクの空港でSurat Thani行きの飛行機に搭乗する前に話しかけてきました。その時は短い会話で終わったけれど、とても感じの良い人だな、というのが第一印象。

Surat Thani空港から最終目的地のパンガン島に向かう途中、こんどは私から彼女に話しかけ、それをきっかけに到着までの4時間ずっと話していました。彼女はベリーダンスに興味があるようで、NYで弁護士をやっていた頃はレッスンに行ったこともあるそうです。今は弁護士を辞めて、1年ほど旅を続けてると言っていました。話は尽きず、踊りから、瞑想、哲学、恋愛…かなりパーソナルな話もしました。話し相手がいると旅は数倍楽しくなるものですね。疲れていても、心はハッピーでした。そして、早速こんな良い出会いをしてラッキーだなぁと思いました。Thong Sala港に到着し、私たちは別れを告げてそれぞれの目的地へと向かいました。

家を出発してから31時間後、Ananda Wellness Resortに到着 ↓

ここはこの島に本部をもつAgama Yogaの提携施設。

私はここで7.5日間のデトックス・プルグラムを受けます。

プログラムのディレクターのVilly ↓

Anandaにはヨガ・ホールの他、べジタリアン・レストラン、宿泊施設、プール、サウナ、マッサージルーム、腸内洗浄用の部屋などがあります。

べジタリアン・レストラン ↓

各部屋にハンモック ↓

私の部屋の外観。中身は学生寮を思わせるとても質素な部屋です ↓

バンガローは部屋代が倍以上はするけど、やっぱり快適そう…。いいなぁ ↓

プールの底にいるイルカがかわいい ↓

ここでの滞在がどんな日々になるのでしょうか?

Posted in 旅 Travel