「わたしの行き先」by 林 良樹

友人・同志の林良樹さんが昨日送ってくれた詩です。

「わたしの行き先」

どこへ行く?

いよいよ、福島原発が大爆発したら、西へ行く。

いよいよ、浜岡原発が大爆発したら、沖縄へ行く。

いよいよ、西日本の原発が大爆発をしたら、ハワイへ行く。

いよいよ、フランスとイギリスとアメリカの原発が大爆発したら、ニュージーランドへ行く。

いよいよ、地球が大爆発したら、月へ行く。

いよいよ、月が大爆発したら、火星へ行く。

いよいよ、太陽系銀河が大爆発したら、アンドロメダへ行く。

いよいよ、アンドロメダが大爆発したら、シリウスへ行く。

いよいよ、シリウスが大爆発したら…宇宙の果てまで行ったら、
「今、ここ」という永遠にたどり着いた。

「今、ここ」に、永遠がある。

「今、ここ」に、宇宙がある。

「今、ここ」に、幸福がある。

「今、ここ」に、平和がある。

「今、ここ」に、愛がある。

「今、ここ」に、自由がある。

「今、ここ」に、美がある。

「今、ここ」に、いのちがある。

「今、ここ」にすべてがある。

そして「今、ここ」に、「わたし」がいる。

わたしの行き先は、「今、ここ」いる「わたし」だった。

Posted in メッセージと思想 Messages and Thoughts
2 comments on “「わたしの行き先」by 林 良樹
  1. シャミアン says:

    良い言葉をありがとう~
    良樹さんの言葉はいつも温かくそして強くネイティブアメリカンインディアンを彷彿とさせます
    虹の戦士ですね

    • elli says:

      「虹の戦士」、まさにその通りだね。良樹さんは前から「虹の村」を作ろう!と言ってた。
      ここは龍神様のシンボルである「虹」がよく見られる場所だからね。