「目覚まし時計」by 林 良樹

友人・同志の林 良樹さんの詩をお届けします。

「目覚まし時計」

目覚まし時計が鳴り響いています。

地震、津波、原発災害の三重苦は、
日本人にとって、地球人にとって
意識の目覚まし時計です。

さあ、暗い闇夜が明けました。

目覚まし時計が鳴り響いています。

目を覚ましてください。

眠っている意識を、起こしてください。

新しい朝が、

新しい生命調和文明という1日が始まります。

目覚まし時計が鳴り響いています。

さあ、起きてください。

暗い闇夜が明けました。

素晴らしい1日の始まりです。

美しい1日の始まりです。

目覚まし時計が鳴り響いています。

目を覚ましてください。

さあ、起きてください。

そして、布団から出て、新しい朝に飛び込みましょう。

そして、この星に希望という種を蒔きましょう。

Posted in メッセージと思想 Messages and Thoughts