初のベリーダンス・ワークショップ@Sugar Salt Cafe

1月18日、水曜日。

この日、Sugar Salt Cafeでの初のベリーダンス・ワークショップ(子連れOK)を開催しました。
11名の女性、5名の赤ちゃん&幼児が参加し、賑やかなワークショップとなりました。

ほとんどの人にとって初めてのベリーダンス体験。まずは輪になって簡単に自己紹介からスタート。
お母さんたちはすぐにお子さんの所に行けるようにキッズコーナーの近くにいてもらいました。

輪になった状態でワークショップを進めました。通常のダンス教室だと「鏡」を使います。けれども私は鏡を使わない輪になってのベリーダンスのレッスンやワークショップで多くのことを学びました。
鏡があることのメリットは自分の姿を客観的に見ることができること。けれども鏡の中をずっと見がちなので、他の参加者と一度も目を合わせずに終わってしまうこともあります。そして鏡の存在に頼りすぎてしまうと、いざ人前で踊る時に、自分の姿が見られないので不安になってしまいます。
輪を描いてのレッスンだと常に周りの人たちを見たり、見られたりしているので自然なコミュニケーションや親近感が生まれます。そして客観的に自分を見ることができないので、自分がどう動いているのかを想像する「勘」を養うこともできます。
どちらもメリットとデメリットがあるのですが、鏡がなくてもきちんと踊りを習得することができることが可能です。


輪になってのレッスンに皆さんはスンナリと慣れてくれたようです。今回は「体験ワークショップ」ということでかなり色々な種類の動きを盛り込んだのですが、しっかりとついてきてくれました。

偶然にもお子様は全員が女の子で、女性一色の空間でした!!
子連れのクラスを教えたのは初めてだったのでちょっとドキドキ。
ちょこちょこ歩き回ったり、おぎゃーっ!!と泣いたりという展開ももちろんあったけど、
一緒になって踊るというエピソードも…。


子供が踊っているとそのかわいらしさに無条件に笑顔がこぼれますね。
とても和やかで微笑ましいワークショップとなりました。

発起人はヨガの先生でもある小山さん(右) ↓

まるで姉妹なお二人 ↓


すごくキマッてるお二人 ↓

二人目のお子さんを妊娠中のお二人。無理のない範囲で一緒に踊ってました ↓

女性しかいない村みたい(笑)!? ↓

この子連れOKワークショップ、今後も開催することになりそうです。
色々な世代の女神さまたちと踊るのを楽しみにしています♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

写真を提供して下さったSugar Salt CafeのTomさん&Izuさん、Teruyoちゃん、ありがとうございました☆

Posted in ベリーダンス Belly Dance
One comment on “初のベリーダンス・ワークショップ@Sugar Salt Cafe
  1. miho says:

    エリさん、お久しぶりです☆

    実は私、大学時代からベリーダンスに興味があったのですが、チャンスがこれまでなく…
    シュガーソルトカフェでのベリーダンス教室なら、私も参加できそうですね☆
    いずれ私も参加したいです(*^o^*)
    先生、頑張ってくださいね☆