子供心をくすぐるベールダンス

3月から始まったAwa Belly Danceの新しいサイクルですが、春は「風」をテーマに軽やかな動きや旋回、そしてベールを使ってのダンスを学んでいきます。
このベールダンスは子供たちを虜にする力を持っているようです。
鴨川では子供たちに踊りを見てもらう機会が多いのですが、必ずと言って良いほどパフォーマンス後に子供たちが私の所にやってきて、まるで魔法を見たかのように目をキラキラさせながら、

「あの布は何?」
「どうしてヒラヒラするの?」
と尋ねるのです。


シルク素材のベールは羽のように軽く、ダンサーのちょっとした動きでフワフワ~っと美しく動きます。単色のベールも充分きれいですが、様々な色の入った染めがきれいな物で舞っている様子はさらに幻想的です。それは「火」のゆらめきに魅せられ、いつまでも見ていられる感覚に近いのかもしれません。

先日開催した子連れOKベリーダンス・レッスンで私がベールダンスを披露したら、踊っている途中で幼児が、
興奮した様子で「◯◯だぁ!」とアニメ・キャラクターの名前を叫びました。(笑)

そして私が踊り終わるや否や、私のベールを手にとってさっきまで私が踊っていた場所に立ち、「音楽がないよ!」と踊る気満々!
「あ、ごめんね。今、音楽かけるね。」と音楽をスタートすると、ベールを持ってクルクル周りはじまる。

ベールが大き過ぎて絡まってるところがまたかわいらしい ↓

子供は大人がやっていることをこうやって真似て何でも習得していきますよね。
きっと子連れOKクラスに来ている赤ちゃんや幼児たちも、お母さんや他の女性たちが踊るのを見ている内にいつの間にか自分も踊れるようなるんだと思います。

私の生徒さんで最年少は8歳のAちゃん。
2年前に自然王国で開催された「あわのわコミュニティカフェ&マーケットVol.8」で私の踊りを見て以来、ずっと私から踊りを習いたいと言っていたようです。Aちゃんのお母さんからその話を聞いた時は感動しました。
そして先月からSugar Salt Cafeでの夜クラスが始まり、Aちゃんの念願がようやく実現しました。
8歳とは思えないほどしっかりしていて大人のレッスン生に混ざって熱心にレッスンについてきてくれます。

3/5の夜クラスでは最後にベールを使って動いて見ましたが、Aちゃんだけでなく、皆が子供にかえって楽しそうでした。
上に投げたベールをキャッチしている様子 ↓

ベリーダンスと聞けば、あの露出度の高い衣装の印象も手伝って「大人の女性のための妖艶な踊り」というイメージがあります。でも常に進化し続けている踊りなので実際には色々なスタイルの踊り方や衣装があり、「こうでなくてはいけない」という型はありません。
子供から大人まで、女性であれば(時には男性も…)どんな年齢の方でもその時の自分らしさを踊れる踊りです。

Aちゃんをはじめ、子供たちがどんなベリーダンサーになっていくのかとても楽しみにしています。
そして大人の女性たちが子供のようにキラキラと目を輝かせてベリーダンスを踊るのを見るのがとても楽しみです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Awa Belly Danceに関する情報はこちら
レッスンに関する情報はこちら
イベントに関する情報はこちら

これまでのベリーダンスに関するブログはこちら

Posted in ベリーダンス Belly Dance