Monthly Archives: July 2012

自分をもっと知る@インド占星術ワークショップ

先日、Sugar Salt Cafeにてインド占星術ワークショップに参加しました。 自分自身をもっとよく知るためのツールとして以前から占いが好きで、手相は独学で学んである程度よむことができます。 今回のインド占星術ワークショップはタイミング的にもピピッと来るものがあり、参加してみました。 自分とパートナーのクリスのホロスコープを出してもらったのですが、鑑定結果があまりにも当てはまっていたので本当に驚きました! 自分の記録のためにちょっと詳しく書いて見ます。 インド占星術では生まれた年、月、日、時間、そして場所によってホロスコープが決まり、ラグナ(上昇点)、月、太陽の星座を見ます。 また星座はそれぞれ陰と陽、四大元素に分類されています。 「陰」の特徴:女性的、受動的、内省的、抑圧的、従順、内向的。「陰」には「地」と「水」の元素が含まれています。 「陽」の特徴:男性的、活動的、自己表現、優勢、外交的。「陽」には「火」と「風」の元素が含まれています。 「地」の特徴:現実的、物質的、感覚的、実務的、実践的、堅実な経済観念、忍耐、のんびり、落ち着いている、頑固、実用性、安定 「水」の特徴:感覚的、情緒的、感受性、繊細、想像力、敏感、内向的、穏やか、内面の感情は激しい、霊感 「火」の特徴:情熱的、理想主義、直感、活動的、創造力、インスピレーション、独立心、自尊心、正義感、勇敢、寛大、大胆、積極的、自信家、攻撃的、短気 「風」の特徴:思考、理性的、知識、知性的、洞察力、論理的、計画性、革新的、陽気、社交的、コミュニケーション、直観力、客観的、気まぐれ ラグナの星座は最も客観的に自分を表して象徴するもので、容姿、性格、気質、健康状態を表すそうです。 私は「さそり座」=「陰」、「水」。10代の頃から真理の探求が趣味(?)で、30代からは直観力が強まっています。女神のわを開催するのも、この性質があるからだと思います。 さそり座の特徴: 役割:研究、徹底的な探求、深い真理の探求、霊能力 長所:想像力、深い情感、微妙で深い洞察力、根本的な変革力、直観力 短所:頑固、秘密主義、思い込み、憤慨しやすい、皮肉屋、過激 職業:霊能力者、心理学、など さそり座にラグナのある著名人:マザー・テレサ、サイババ、江原啓之 月の星座は心や感情を意味し、心を開いて話せる人に見せる性質。自分自身を最も実感しやすい星座でもあるようです。 私は「かに座」=「陰」、「水」。子供がいないのによく母性的と言われ、昔から旅行好きです。 かに座の特徴 : 役割:育てる、母性愛、想像性、優しさ 長所:強い感受性、想像力豊か、同情心、親切、保護本能、母性愛、注意深い、良い記憶力、旅行好き、経済観念が発達 短所:心配性、神経過敏、気分屋、論理性を欠いた乱雑な感情、有頂天になりやすい 職業:接客業、保母さん、インテリア、など かに座に月のある著名人:マハトマ・ガンジー、江原啓之 太陽の星座は外での自分、仕事での自分の性質。社会に出たとき、自分がどんなふるまいをするかを知ることができるそうです。 私は「しし座」=「陽」、「火」。社会に見せる顔は活動的でいつも何らかのパフォーマンスをしています。ベリーダンスを踊ったり、教えたりしているのも納得。 しし座の特徴: 役割:リーダーシップ、楽しませる、創造する、遊ぶ 長所:寛大、気前がよい、情熱的、創造的、発展性、リーダーシップ、演技力、純真、公明正大、ドラマチック 短所:横柄、自己顕示欲が強い、うぬぼれが強い、権威的、独善的 職業:芸能、舞台、舞踏、など しし座に太陽のある著名人:マイケル・ジャクソン、マザー・テレサ、ビル・クリントン、など

Posted in メッセージと思想 Messages and Thoughts

蓮の女神写真の撮影

7月26日、木曜日。 マヤ歴の元旦のこの日、我が家から車で10数分の場所にある大賀蓮の里で写真撮影をしました。 撮影してくれたのは友人でプロのフォトグラファー、そして私のベリーダンスの生徒さんでもあるhironoちゃん。彼女は2年ほど前、パートナーのみつさんと共に東京から鴨川へ移住して来たのですが、(詳しくはこちら)それ以来私が踊っている場面を何度も撮影してくれています。このブログでもhironoちゃんの写真はたくさんアップしていますが、女性ならではの感性とバランス感覚を持っていて、写真の構図も色も表情もとても美しい。 今年の3月にはamamaniaと共同製作したCDのジャケット用写真を撮る必要があり、その写真もやはり彼女にお願いしました。 ジャケットに使用された写真 ↓ そして、今回はこの季節にしか咲かない、古代蓮の名所で撮影。蓮、ロータスはAwa Belly Danceのシンボルでもあるのでここでぜひ「女神写真」を撮影しておきたかったのです。 蓮の花は早朝に花が開き、暑くなるにつれて閉じてしまいます。そして早朝の日の出前の時間の光だと独特の青みがかった雰囲気になるということで、4時過ぎに撮影をスタート。 満開の時期(7月半ば)を過ぎているけど、まだまだ見応えがありました♪ ↓ 蓮の花は日が経つにつれてピンクの色が薄くなっていくそうです。ピンクも良いけど、白い花はとても上品で美しい…。色とりどりの蓮が見られて、得した気分でした^^ ↓ 絵に描いたような瑞々しい花。思わず「かわいい~♪」と二人で感動しながら写真をパチパチ ↓ hironoちゃんは「ここに立ってもらえるかな?」「顔をもう少し太陽の方に向けてみて…」「うん、それ良い感じ~」とポーズをとる私のディレクションをしてくれます。おかげでとてもテンポよく、そしてスムーズに撮影は進みます。そして時おり「こんな感じに撮れてるよ」と見せてくれる写真はこちらの想像以上に美しくて感激!! 撮影中のhironoちゃん ↓ シャープな眼差しで瞬間的にいろいろな情報を捉えているのでしょう… ↓ 仕事中のhironoちゃんはカッコいいけど、踊るとまたちょっと違う彼女がのぞきます。ダンサーとしてのhironoちゃんもとても楽しみです♪ ↓ hironoちゃんが撮ってくれた写真は追々このブログやfacebookにアップします♪ (8/20追記) 写真があがりました! こちらです→ 蓮の女神写真 by hirono それにしても、彼女のような素晴らしいフォトグラファーが身近にいるのは本当に幸せなことです。 hironoちゃん、いつもありがとう~!! ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 増田裕乃 Hirono Masuda ギャラリー: http://hironomasuda.com/report.html ブログ: http://hirono1117.blog45.fc2.com/ facebook: http://www.facebook.com/hirono.masuda

Posted in あわのお勧めスポット Awa Favorite Spots, ベリーダンス Belly Dance

ベリーダンス子連れOKクラス 1分のシェアタイム

7月25日、水曜日。 毎月第4水曜日に開催しているSugar Salt Cafeでの子連れOKレッスン。 夏休みに入った関係で、お子さんの数が普段の倍近くに増えました^^ 普段は夜クラスにしか来れない8歳のAちゃんや、亀田のレッスン生2名も参加してとても賑やかなクラスでした。 ママとレッスンに参加するお子ちゃまもいました♪私のまん前で熱心にレッスンを受けていたのが、途中で「ママ、疲れたね~」と言っていつの間にかいなくなってました^^ 子連れOKクラスでは時おり生徒さんがお子さんのケアで抜けることがあり、最後のシェアタイムはいつも短めなのですが、今回は1分間の創作ダンスをシェアしていただきました! 女神ポーズ! キメてくれました♪ ↓ とても神聖なエネルギーを感じます♪ ↓ ヒップドロップ。笑顔が良いですね♪ ↓ この1分間のシェアはちょっと唐突すぎたのか、皆さんすごく緊張したようです。勇気を出して踊ってくださって感謝です! 私がベリーダンスを学んでいた頃、先生のMishaalのレッスンで踊りをシェアする場面がよくあったのですが、その時はものすごく緊張しました。 「踊れているのかな?」「何て思われるだろう?」そんなことばが頭の中でぐるぐる巡っていました。 Mishaalは、「このクラスにいる女性たちはみんな仲間です。どうジャッジ(判断)されるかは一切気にしないで安心して踊りなさい。」と言ったものです。とは言え、20代にやっていたミュージカルで身についた癖で「うまく踊らないと!」という意識が先立ってなかなか緊張はほどけませんでした。 でも人前で踊りをシェアする度に大きく成長していきました。自分が見られること、そして仲間たちの踊りを見ることでたくさんのことを学び、人前で踊ることに少しずつ慣れていきました。 このシェアタイムがもっと楽しい時間になるよう私も工夫をするので、ぜひこれからも皆さんの踊りをシェアして下さいね♪

Posted in ベリーダンス Belly Dance

8.5 コヅカ・アートフェスティバルで即興ライブ

先日ご案内したコヅカ・アートフェスティバル2012期間中の8月5日にアコースティック音楽&踊りの即興ライブで参加します♪ photo by hirono 日時: 2012.8.5 (日) 16:00~続く限り 会場:「アートガーデンコヅカ」 野外のメインステージ(鴨川市金束1710) →行き方はこのページの一番下に記載しています。 ミュージシャン: awamania (amamaniaのアコースティック”安房”バージョン) ダンサー: Elli (Awa Belly Dance) & 踊りたい方はどなたでも チャージ:縄文式 (投げ銭) 特に曲目を決めずにその場で音楽を作っていく即興ライブです。 私は踊るときいつも即興ですが、音楽も即興となってくるとどんな展開になるのかますます予測ができません。 これぞライブの、そして音楽&踊りの醍醐味です♪ また、今回はパフォーマーと観客という垣根もとりはらってその場にいる皆さんと楽しみたいと思います。 4月1日に開催した“Dance of the Elements”でも最後に“音のわ”で“ドンジャカ♪”楽器をならしたり踊ったりして盛り上がりました。 森の中の野外ステージに場を移して、音楽や踊りの原点に立ち返る時間にしたいと思います♪ photo by hirono 尚、メインステージのステージまわりの装飾」はioritoのmitsu&hironoが担当。 “Dance of the Elements”から4か月ぶりの音・アート・舞のコラボレーション・イベントとなります。 ぜひ皆さんも一緒に音をならし、踊りましょう~♪ photo

Posted in イベント Event, ベリーダンス Belly Dance

女神のわVol.9 @富浦・えーころ屋のご報告

7月21日、土曜日。 この日、内房の海岸沿いにある町、富浦の「えーころ屋」で女神のわが開催されました。 会場を提供してくれた砂代子さんは明るくて社交的で色々な人をつなげる役目をもっている方。 今回の女神のわも彼女の呼びかけでほとんどの参加者が集まり、8人の女性たちによる「わ」となりました。 ガイドをつとめる私が一番の最年少(!)というのは初めての経験でした。皆さん人生経験が豊富なだけに、とても深い内容の「わ」になりました。テーマは前回の女神のわと同様に“理想のパートナーシップ”でしたが、夫婦や恋人だけでなく、友人同士であったり、親子であったり、様々なパートナーシップについてのシェアがありました。 中には本に書いても良いぐらい壮絶な体験談もありました。でも根底に流れているのは自分をもっと知って愛すること、そして相手を変えようとするのではなく、自らが変わろうとすることの大切さだと実感しました。 女神カードタイムでは通常の女神カード以外にも砂代子さんがプチ・タロットカード・リーディングをしてくれました♪下の写真の一番右の“Beyond Illusions”というカードを引きましたが、「幻想の向こう側にある現実を見なさい」というメッセージでした。 今回私が引いたカード ↓ 左は前回の女神のわでもやってきてくれたGuinevere(ギネヴィァ)=「真実の愛」。私へのメッセージはおそらく「ソウルメイトとすでに出会っている」というものだなと感じました。 真ん中のカードは大国主神(おおくにぬしのかみ)で、いちばんピンときたメッセージが「あなたは日本という国の波動を選んで生まれてきました。その波動は「和と輪」を広げます。大国主神は縁を結び、和と豊穣をもたらしてくれます。恋愛にとどまらず、あなたに必要な、そしてあなたを必要としている魂たちとの縁を引き寄せるためにも力を貸してくれるでしょう。」 私は意外と小心者で、引っ込み思案なので周りの人たちのプッシュがないと動かないタイプなのですが、こうして女神のわやベリーダンスを通してたくさんのご縁と出会いをいただいて助けを受け取ったり、逆に与えたりすることができています。そして今、まさにその「わ」が広がっていっています。そのことをリマインドしてもらえて本当に感謝です。 それにしても今回は色々なシンクロが重なる女神のわでした。 二人の方が安房での初の女神のわの案内を受け取った時から興味をもっていたようです。 初対面だと思っていた二人が、実はかつて同じ職場にいて女神のわで思いがけなく再会しました。 また、やはり同じ職場に勤めている別の女性が私のベリーダンスのレッスンに参加していました。 踊ることが大好きな女性が引いたカードの女神様が「アメノウズメノミコト」で、そのメッセ-ジの最初の一言が「踊りなさい」。 そして半数以上の女性が驚くほど今の自分にピッタリな助言をいただいたようです。 この場では細かくは書けないけれども目に見えない力をとても強く感じる瞬間がたくさんありました。 一品持ちよりの軽食の後は砂代子さんの弾き語りと真子さんのフラダンスによるパフォーマンス・タイム。それにしてもものすごい数のオーブ(たまゆら)!! ↓ サプライズで参加者のひとり、とも子さんの書いた詩に曲をのせて砂代子さんが歌い、真子さんもその詩を口ずさみながら踊ったのですが、詩・曲・踊りが見事に調和していて本当に素晴らしいシェアでした(残念ながらブレていますが…) ↓ とも子さんは自分の詩がこんな風に美しい音楽と踊りで綴られてとても感激した様子。 驚いたり、涙を浮かべたり、心暖まったり、刺激を受けたり、 必要な情報を得たり、感動したり… たくさんのドラマが凝縮された女神のわでした。 そして私たちはいつなんどきでも一人で生きている訳でないないこと。縁ある魂同士で支え合いながら、そして見えない存在たちに守られたり助けてもらいながら生かされていることを改めて実感する女神のわでした。 ご参加下さった女神の皆さま、本当にありがとうございました! 美しい踊りのプレゼントをしてくれた真子さん、どうもありがとう! タロットカード・リーディングや素晴らしい弾き語りを披露し、この女神のわの発起人&ホストをつとめてくださった砂代子さん、本当に感謝です! 皆さまと次にお会いする機会を楽しみにしています♪ ******************************************************** 女神のわについてはこちら。 これまでの「女神のわ」に関するブログはこちら。

Posted in Goddess Circle