女神のわVol.11 “インナーチャイルドとつながる” のご報告

8月31日、金曜日。
満月のこの日、私の住む大山では何週間も降らなかった恵みの雨が降りました。

そして女神のわの準備をするため家を出発すると、それはそれは大きな満月が山の影からあがってくるところでした。思わず息をのむほどの美しさでした。

満月で始まり、満月で終わった8月。2回目の女神のわは、これまでで最多の15名の女性のわとなり、20代から50代の素敵な女性たちが鴨川をはじめ館山、富浦、木更津、白浜…南房総中から集ってくださいました。
おかげさまで回を重ねるごとにリピーターが増え、また毎回新しい参加者も加わるため、今回は思い切って定員を15名までに増やしました。

photo by hirono

“インナーチャイルドとつながる”というテーマの元、子供の時の自分とつながる瞑想やホ・オポノポノをする瞑想をして、感じたこと、見たことをシェアし合いました。

子供の時の自分とつながる瞑想ではとても幸せな子供時代だったことを思い出せた方もいれば、会うことができなかった方もいました。そういえばこんな子供だったな~と皆さんそれぞれに発見があったようです。

photo by hirono

癒すべき傷があるかどうかは人それぞれです。でも、子供時代に受けた心の傷やトラウマはいつしか私達の潜在意識の一部となったり、身体の中のエネルギーのブロック(しこり)となると言われています。大人になってもちょっとした拍子にそれが自己主張して来るときがありますが、それは未だに傷ついた幼い自分が苦しんでいるからです。傷ついた時の自分とつながってその痛みを認識してあげることで過去に受けた傷を癒すことができます。

とは言え、なかなか過去の自分とつながることは難しいかもしれません。目をつぶって心地よい音楽を聞き、子供の頃の自分に会いに行く瞑想をするのもとても良い方法です。そして、子供時代の自分の写真を頻繁に見る場所に置くのもとても有効です。

photo by hirono

ホ・オポノポノをする瞑想では、「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」のうち、ピンとくる言葉を自分に語りかけるようにしました。ホ・オポノポノはハワイに伝わるとてもパワフルな癒しの方法ですが、「どの記憶が問題を引き起こしているのか」を自分に問いかけた後、上に挙げた四つの言葉を繰り返すことで記憶を消し、問題を解決します。
私自身、ホ・オポノポノが鴨川への移住の大きなきっかけとなった経験もあり、問題に直面したら実践するようにしています。
現実に起きている全てのことは自分の責任であり、そして自分を変えることで今生きている現実を変えることができるというホ・オポノポノの発想に私はとても共感します。

今回参加してくださった方々の中にもホ・オポノポノ実践者は数名いて、興味深い体験のシェアもありました。
過去(インナーチャイルド)の傷を癒す=消すことで今を変えることができる。きっと皆さんそれぞれに納得がいったと思います。

最後はいつものように女神カードで締めくくりました。
ドキッとするほど毎回今の自分にピッタリくる助言をいただくことができます。

今回私にメッセージを届けてくださったのは「天手力男神(あまのたじからおのかみ)」と「Oonagh(オーナ)」。アドバイスの中でも今の自分にピンとくることばを書き出します。

天手力男神のメッセージ:「このカードをひいたあなたは、創造力がとても豊かになっています。創作活動や企画立案などに力を入れてみましょう。…自分のインスピレーションを信じましょう。…必要とすればおのずと力は発揮されます。自分で“これだけしかできない”などと枠をはめてはいませんか?…あなたが内に秘めている力を、自由自在に発揮する時がきています。」

Oonaghのメッセージ:「事を成し遂げるために、急いだり無理をする必要はありません。すべてが完璧なタイミングで起こります。…周りの人にどう思われるかを気にしすぎないでください。自分が優先したいことを行うほうが、はるかに恩恵を受けるのです。あなたが心からやってみたいと思うプロジェクトや人との関係に時間を費やせば、気持ちがすっきりとするはずです。自分にとって大切なことを一生懸命やってみましょう。

確かに最近は創造力が豊かになっています。 これまでは無理だと諦めていたことも、自分の枠を取り除くことで全てが実現できると思えるようになりました。本当は何でも自分の思い通りにいく、そして自分を制限しているのは自分自身であることを改めて実感しています。私は昔から自分が変わり者であるという意識があるため、人目を気にして自分らしさを発揮できない部分もありました。最近はちょっと変わっている自分を楽しめるようになってきています。過去に起きたことも、今起きていることも全て自ら選らんだことです。周りの人々や起きていることのせいにしたり、被害者や犠牲者になるのではなく、常に自分の生き方を自分で創造することができるようになっていきたいものです。

今回の女神のわは15名もの女性が集まったことにより、普段より一層チャージされた空間になりました。
ご参加くださった女神の皆さま、ありがとうございます! 愛しています!
皆さまが益々幸せになるように、心からホ・オポノポノしています。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*

お薦めのホ・オポノポノ関連の本:

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方
だれもが幸せになるハワイの言葉「ホ・オポノポノ」

 

********************************************************

女神のわについてはこちら

これまでの「女神のわ」に関するブログはこちら

Posted in Goddess Circle