Kozuka Art Festival 2013 Opening Party レポート

8月3日、土曜日。

この日、鴨川の山の中で開催されているコヅカ・アートフェスティバルOpening Partyで踊りました。

サウンドチェックとリハーサルのため、15時に会場入り。庵トのmitsuさん、hironoちゃんのステージ装飾と、jabaLani Candleによるキャンドル演出で、森のステージは美しく変身!

P1080135

暗くなってからのステージは幻想的。

IMG_0600
IMG_0589Photo by hirono

音楽とライブ・ペインティングのコラボレーション。

IMG_0588Photo by hirono

東京から友人のSiaが演奏しにきました。ネイという、イランの笛の音色は周りの雰囲気に溶け込んで時間が止まったような錯覚に陥りました。

933921_667406186621723_1701240166_n

そしていよいよamamaniaの出番。
IMG_0667

Photo by hirono

今回、富津で活躍するベリーダンサーの亜季ちゃん(サラサ)初共演を果たしました。それぞれの持ち味を活かして交互に踊っていったのですが、「ダンサーが二人いて贅沢だった」とのコメントをいただきました^^

サラサと私 ↓
IMG_0725Photo by hirono

IMG_0674

Photo by hirono

ここのところ、昼間のステージが多かったのですが、夜のコヅカの森を舞台にアートやキャンドルが織りなす幻想的なステージ演出、そしてライブ音楽の心地よい響きに心も体も酔わされ、ごく自然に踊りの中に入り込めました。

601382_416188861831132_568393358_n

Natarajaという曲では、何者かにのっとられる感覚があり、気づけば普段だとやらない動きをしていました。男性性と女性性が融合した力強い動きで、もはや“いわゆる”ベリーダンスではない…けれどもある意味ではベリーダンスの原点に触れた感覚。自分が自分でなくなること、あるいは“本来”の自分のエッセンスに触ること、それが私にとって踊りを通して目指したい到達点です。踊る度にそこにいける訳ではないし、練習や経験を重ねればそこにいけるということでもない。何らかの“魔法”がはたらいた時にこそ、そこに到達できるのですが、コヅカの森を守る精霊、あるいは縄文の女神の計らいかな?ビデオ映像はこちら:

Music: “Nataraja” by amamania with Sia
Dancer: Elli – Awa Belly Dance

IMG_0686Photos by hirono
IMG_0683

鴨川在住のフォトグラファー、Edward Levinsonさんが音や場の雰囲気を楽しみつつ、写真も撮ってくださったのでシェアします。

1001908_10201347029933367_1173439759_nPhoto by Edward Levinson

縄文と言えば、不思議な出会いがありました。ライブが始まる前、森の家でまかないのご飯を食べていたら「エリさんはいますか?」と見知らぬ女性から話しかけられました。話を聞けば先日facebookでつながった人で、私の書き込みやブログを読んで「こんな踊りがあったらいいな~、と自分が憧れ、イメージするものと似ていた」とのこと。即興の踊りであること、自然の中での踊りであることに共感されたようです。彼女は踊りについての自分の世界観を物語にしていて、わざわざ手紙と自筆の本、そして縄文時代の研究に関する冊子を届けてくれました。この不思議な出来事を含め、最近は「縄文」というキーワードが再びサインとしてよく現れます。

971584_10201347044693736_177648503_nPhoto by Edward Levinson

話を戻し、ステージで踊っている途中、目の前に座っている少女が夢中になって私の腕の動きを真剣な眼差しで真似ているのがとても愛らしくて心がほころびました。
東京時代に出会ったAkikoちゃんがお母さんと息子さん3人連れてやってきてくれました。“amamaniaと音とElliさんの踊りが観たくて…”と言って三浦半島からフェリーに乗って!息子さんがステージ付近の小さな池の中に靴をなくすというハプニングがあっても動じずに落ち着いている。さすがは3人の男の子のママ!! そんなAkikoちゃんが撮ってくれた写真 ↓

1079100_479951818766617_712737375_o

せっかくコヅカまで来てくれていたのに、地理的条件のため、または時間が遅すぎて最後まで残れない方も多かったのがとても残念でした。でも少ない観客でもこじんまりとした親密感が生まれて、とても濃い時間と空間になっていました。

1098520_10200961802461744_582089277_nPhoto by TRIPTRACKS Hiroaki Sekita
IMG_0722

今回、Opening Partyの全体のオーガナイズをしながらもステージ演出担当のmitsuさんとhironoちゃん、共演したミュージシャンやアーティストの皆さん、そしてコヅカ・アートフェスティバル主催の宮下さんをはじめとするスタッフの皆さん、素晴らしい機会をいただきありがとうございました!撤収後、森の家で食べたひろこさんの美味しい賄いご飯が忘れられません!
本当に至福の時間の連続でした。ありがとうございました!

Siaとamamaniaのビデオはこちら:
https://www.youtube.com/watch?v=_LRam5ezZTM

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

イベントの案内文:

☆ コヅカ・アートフェスティバル 2013 Opening Party
8月3日(土) 17:00~21:00
会場: 「アートガーデンコヅカ」 野外のメインステージ
(鴨川市金束1710) アクセス:http://www.ag-kozuka.net/index_access.htm
チャージ:2,000円 (当日、会場受付にて)
スケジュール:
17:00~YAE
18:00~Keiju
19:00~神名火 (ファイヤーパフォーマンス)
19:30~Sia
20:00~amamania   dancers:サラサ (スタジオ・サラサ)& Elli (Awa Belly Dance)

 

Posted in ライブ