Goddess Dance Night Vol.2 “The Elements” レポート

11月7日、土曜日。

この日、Goddess Dance Night Vol.2 “The Elements”を開催しました。

今回のテーマは五大元素:空・風・水・土・火。
Awa Belly Danceは季節毎に風・水・土・火の四大元素の動きをテーマにレッスンを開催しているのですが、今回はひとつのショーで「空」を入れた全ての元素を表現するという試み。
人にはそもそも「“風”が合う」、「“火”のエネルギーが強い」など、それぞれの特性があると思うのですが、それが得意な元素であっても苦手な元素であっても、それぞれが自分が踊る元素の特質に向き合って自分なりの表現をしてくれました。

リハーサルの様子(本番の写真はあがり次第アップします):

SachikoRehearsal
私のスタイルは基本的に即興なので、ダンサーには各自選んでもらった曲を好きなように踊ってもらう形をとっています。
ただし、演出家としては踊りのひとつひとつに責任があるので、個人レッスンをして私からの演出やアドバイスをします。
MihoRehearsal1
HironoRehearsal

風・水・土・火の元素に関してそれぞれソロ数曲とグループ曲があると良いなと漠然とイメージしていたのですが、様々な理由から「風」と「火」のグループ曲はAwa Belly Dance講師のHirono、Meena、そして私の三名が踊ることになりました。グループダンスともなると完全な即興では形にするのが難しいので、ある程度の振り付けに基づいて踊りました。
全員が全く同じ動きをするだけだとグループで踊っている良さが出てこないので、即興で踊るソロ部分を必ず入れます。ただし、全員が揃うところはピシッと揃える。そうすると即興と振り付け、両方の良さが引き立つと感じます。

そして本番。
本棚に並べられたキャンドル、装飾品や花が雰囲気を出してくれてます。

12214432_838657316233239_2103735943_o
12213965_838657342899903_396954737_o

12214293_838657336233237_1075090541_o


all1
all2

group1
group2
12213992_838657382899899_1472316941_o

今回のスタッフは13名。イベントを開催するのにはたくさんの方の協力と技術・能力を提供していただく必要があります。
駐車場係の遠坂さん、フード・ドリンクにはメインシェフのゆかりちゃん・ドリンク担当の良子ちゃん・レジ担当の照恵ちゃん、受付の紀子さんとめぐちゃん(めぐちゃんはアナウンスと詩の朗読を兼ねてくれました)、音響のクリス、照明のまさたん、物販と布の装飾、スモークマシンを兼ねてくれたクリステン、写真撮影のとしぞうさん、ビデオ撮影のトッド、DJの元さん、機材協力のアキバ。
スタッフがいなければイベントは回りません。皆さんに心からの感謝を送ります。
12214211_838657376233233_1609650482_o
ゆかりちゃんのスタッフプレートにダンサーもスタッフも大満足でした。
ベジタブルクスクス (粒々パスタの野菜スープがけ)、ベダサンド (クミンが利いたチーズとゆで卵のサンド)、ハリラ (トマトベースのモロッコスープ)、そしてハーブティーとボリュームたっぷり!
おかげでしっかり腹ごしらえをして本番を迎えることができました^^

food

この2ヶ月、時間と労力をつぎ込んだビッグイベント。
ベリーダンスイベントを主催する度に「もう限界!これで最後かな…」と思うほど大変なのですが、今回も色々な挑戦がありました。
今まででは一番余裕のある状態で当日を迎えたものの、ダンサーが一人、高熱のため出演できないという予想外のハプニング。
職場から直行して18:00入りする予定だったのが40分遅れて開場入りとなったダンサーも。
音響のミスがあったり、着替えのミスがあったり、スモークマシンがうまく作動しなかったり、それはそれはドキドキハラハラの連続でした。
でも、何があってもステージはのっけないといけません!

そんな中、控え室ではダンサー同士が衣装やメイク道具を貸し合ったり、着替えを手伝ったり、励ましたり、慰めたり。
バタバタな中にもとても暖かいエネルギーが流れていました。
それがそのままステージでも踊りを通して観客に伝わっていくものだと思います。

そして観てくれる人がいなければライブステージは意味を持ちません。
ダンサーが直接誘った家族や友人をはじめ、興味をもって下さったたくさんの方が来場しました。

friends
12235643_838657396233231_848304542_o

おかげさまで、大人43名、子供13名の60名近いお客様が入り満員御礼でした。
ダンサーとスタッフの24名を加えると80名ほどの人がSatoyama Design Factoryにいたことになりますが、改めてかなりのキャパがある小屋です。
終演後、何人かのお客様とお話しましたが、毎回来てくださっている方が「進化している」、初めてベリーダンスのライブステージを観た方が「ベリーダンスって腰を振るだけじゃないんですね。皆さんそれぞれとても個性的で感激しました。」「すごくパワーをいただきました」などなど、ありがたいコメントを頂きました。

皆様、素敵な夜をありがとうございました☆
また会える日を楽しみにしています!

Posted in Goddess Dance Night