Goddess Dance Night Vol.2 “The Elements” 詩と写真

11月7日に開催したGoddess Dance Night Vol.2 “The Elements”を詩と写真で綴ります。
このイベントは五大元素:空・風・水・土・火をテーマに綴ったのですが、元素ごとに詩の朗読が入りました。

詩の朗読をしてくれためぐちゃん↓
IMG_0162
全体の構成は、空→風→水→土→火→空の順番。
「空」はそれぞれの元素の元となので、全員が「生命」を象徴するキャンドルを持って登場しました。
「空」の詩。

風、水、土、火
古代の人々は全ての生命がこの四つの元素でできていると信じていた
そして四つの元素は「空(くう)」から生まれ
やがて「空」に還っていくとされていた
空ー生命の故郷(ふるさと)
風、水、土、火を生んだ母
すべての命を生み、育てる存在
すべての命がやがて還っていく場所

IMG_0181

ランダムに宇宙に漂う元素をイメージしていたので動きは自由。
一旦輪を作った後は全員が中央に向かってキャンドルを掲げました。
IMG_0175
IMG_0185
「空」の曲が終わると今度は「風」の詩。
ここからはソロやグループでの踊りが始まりました。

風ー生命の息吹
私の呼吸
季節の香りを優しく運び、稲穂を踊らせる
激しく吹きすさび、変容を促す
私の想いを愛しい人へ届ける

IMG_0209Sachikoが明るくて軽快な曲にのせてベールダンス。
新しい始まりと喜びを伝える踊りでした。
IMG_0210
IMG_0237対照的に神秘的な風を踊ったKiyomi。
風の精に恋する喜びを語るというテーマでした。
IMG_0234
風のグループ曲はMeena, Hirono, 私の3人で ↓
IMG_02783人でベールを使って踊り、颯爽として時には激しい「風」を表現しました。
IMG_0332全員が即興でバラバラに踊る部分とユニゾンの部分がある構成。
IMG_0294一曲を通して全員が全く同じ動きをする振り付けはベリーダンスの世界でもよくあることだけど、私はそれだとどうしてもつまらなく感じる。
IMG_0302
でも、今回こうして揃えるところで揃えると即興部分とのコントラストができるのでユニゾン部分がさらにインパク
トが出るし、踊ってる方も楽しくなることが分かりました。
IMG_0323
水ー生命の源
私の血
恵みの雨、浄化の涙、母なる海
身も心も清め、潤し、癒やす
すべての命を生みだす大きな愛

IMG_0375
風とは打って変わったしっとしとした雰囲気の水の踊り。
Sayuriが人間の男性に恋をする水の妖精を踊りました。
IMG_0379

IMG_0420

次はデュオで母と娘の設定。
IMG_0427

母であるKumikoが人生を通して探し求めたものを娘に託します。
IMG_0429

母は娘を呼び寄せ、娘のMiyukiに自分が見つけたものを受け渡します。
IMG_0444

Miyukiの踊りの中で赤ちゃんを抱くポーズ。ここでは涙をそそられます。
IMG_0441

IMG_0496
水の女神、Miho。妊婦さんである彼女の優雅な舞いは落ち着いていて心地良い。
IMG_0461

土ー生命の懐
私の体
種を芽吹かせる母なる大地
偉大な強さ、温かさと安心
生命を育む豊かな愛
IMG_0556
Sachiko, Miyuki, Sayuri, Elliの4人で踊るグループ曲から始まった土の章。
実は当日になって高熱が出てメンバーの一人、Miekoが出演できなかったため、私がピンチヒッターで踊りました。
IMG_0545
それぞれのソロセクションがあり、入れ替わり踊っていきました。
IMG_0552

IMG_0567
メンバーは違えど、構成を考えたのは私なので何とか成立。
IMG_0585
自分で考えておいて、真っ先に忘れてしまう私(本来即興派)を皆がサポートしてくれました ^^;
IMG_0604
IMG_0631

5月から講師をするようになったHirono。
「砂漠」をイメージして踊った彼女は貫禄がり、とてもパワフルでした。
IMG_0663
IMG_0683
エンターテインメントセクション担当のYuki。
ドラムが効いた明るい曲を見事踊りきりました。
IMG_0674

火ー生命の証
私の魂と情熱
温かさと安らぎの灯火
すべてを燃やし尽くす浄化の炎

消えることのない光と熱

IMG_0066

かなり前からやってみたかった和×ベリーダンスのフュージョン。
衣装製作に最も力が入ったのではないかと思う。
恋の炎で身を焼く女がテーマでした。

IMG_0757
IMG_0857

5月から講師となったMeena。
ファンベールに初挑戦して、火山の女神、ペレを見事に表現していました。
IMG_0874

ここで本来だとMiekoのソロ曲が入り、その間に火のグループ曲“Ancient Fire”に向けてMeenaや私が早替えをするはずでした。
Miekoが出演できなくなったのでどうしようかと考えた末、“Ancient Fire”冒頭の鈴虫が鳴く音を1分半延長し、その間に詩の朗読を入れることになりました。
色々な準備がある中、本番当日に曲に合うイメージの詩を書くなんて! でも幸い、過去に書いた詩をいじくったら何とか良い感じに仕上がりました。

太古の昔から、私は炎と共にある
炎の揺らめきに、魂に刻まれた記憶が蘇る
あるとき、私は仲間と焚き火を囲み、語り合った
そして我を忘れるように歌って踊った
あるとき、私は火を見つめ自分の中を深く探求した
そこには無があり、永遠があった
 
炎の動きは私を捕らえる
それは一瞬たりとも同じ姿を留めない
時にはろうそくの灯火のように穏やかに揺れ
時には風に吹かれた焚き火のように踊り狂う
 
炎の中に私の内なる火を見る
それは光を放ち、熱をおびる
炎の中に私の命の源を見る
 
私は火を秘めたる存在
その火を生き、命の炎を燃やす

IMG_0894
10月のでも踊った曲の再演。
IMG_0911
間違いなくAwa Belly Danceの十八番の一つとなるような独創的でパワフルなグループ曲です。
IMG_0926
怪しげな火の儀式から始まり、三人が様々な闇を浄化する魔女と化す。
IMG_0947
動きやエネルギーは徐々に激しさを増し、最後に弾ける。
IMG_0980
そして火の儀式が閉じる。
IMG_0985
風、水、土、火
古代の人々は全ての生命がこの四つの元素でできていると信じていた
そして四つの元素は「空(くう)」から生まれ
やがて「空」に還っていくとされていた
空ー生命の故郷(ふるさと)
風、水、土、火を生んだ母
すべての命を生み、育てる存在
すべての命がやがて還っていく場所

ここで「空」を象徴するラスト曲が始まり、全員が再びステージへ。
IMG_0988
元素毎にグループやソロで踊りました。
最後にはそれぞれお辞儀をし、カーテンコール曲も兼ねました。
IMG_0993
IMG_1008
IMG_1015
IMG_1024
IMG_1032
IMG_1039
IMG_1046
IMG_1052
IMG_1066
IMG_1073
IMG_1097
そして曲の終わりと共に全員並んで手をつなぎ、お辞儀。
IMG_1101
IMG_1111
色々な予期せぬハプニングを乗り越え、皆で協力して作り上げたステージでした。
私が何よりも嬉しく思うのは皆がステージを作り上げている段階でも当日のバタバタな中でも、思いやりと愛をもってお互いに接することができる人たちばかりであること。
そんなメンバーに多いに救われています。

改めて、ダンサー、スタッフ、当日お越しくださったお客様の皆様に感謝いたします☆
ありがとうございました!

Posted in Goddess Dance Night