Blog Archives

棚田の巫女写真 by hirono

10月9日、火曜日。 ちょっと前の話になりますが、まだ残暑が厳しい8月29日に大山千枚田で写真撮影をしました。 フォトグラファーはお馴染みのhironoちゃん。hironoちゃんとは今年から「女神写真」と題して安房の美しいスポットでの撮影・コラボレーションをしています。でも今回はどちらかというと「巫女写真」かな? (以下の写真は全てhironoちゃん撮影) 大山千枚田は私が住む鴨川市・大山地区にある人気の観光スポット。 この「東京から一番近い棚田」を見るために、連日多くの人々が大型バスや自家用車で訪れています。 どの季節も美しい表情を見せてくれる大山千枚田ですが、黄金の稲穂が実る稲刈りの時期はまた格別です。 この地域の棚田は一説には江戸時代から存在していたようですが、きっと何世代もかけて徐々に山の斜面を棚田に変えていったのでしょう。 数百年もの間引き継がれてきた先人たちの偉大な遺産も近年では過疎化や高齢化で米作りをする人口が減り、この大山千枚田も一時は存続の危機を迎えました。そこで13年前に関東で初めての棚田オーナー制度が導入され、それが成功したおかげで今もなお、375枚の田んぼからなる棚田が存在しています。 通常、観光客は棚田の中へは立入禁止ですが、この日は特別に撮影許可をいただきました。事務局長のAさんに改めて感謝です。 撮影前に事務局にご挨拶に行くと、スタッフの方に「マムシが出るからくれぐれも気をつけて下さいね。」と言われました。 隣の集落では棚田オーナー制度でお世話になっている長老がマムシに噛まれて入院をしたばかりでした。 「命がけの撮影だね(汗…)と言いながら hironoちゃんと棚田の中へと入って行きました。 マムシを踏まないように木の棒で前の草を突っついてゆっくり進んでは撮影^^;。 遠目に見たら一体なにをやっているんだろうと不思議な光景だったと思います。 しかし、美しいものを創造するためには多少の苦難も乗り越える必要がありますね。 大山千枚田は知る人ぞ知る、パワースポットでもあります。ここを訪れるととても浄化された気分になります。 表情もポーズも自然にこんな感じに ↓ 8月の雨乞いのお祭りの前後は雨が降ったものの、それ以来3週間近く日照り続き。棚田の土はカラカラに乾いてひび割れていました。この地域の棚田は雨水のみで耕作を行っている「天水田」。天水田は全国でもとても珍しいのだとか。そんなことを思いながら天を仰ぎ見るのでした。 大山千枚田の風景の中で一際目を引くのがこの木。 棚田の真ん中に一本だけ生えているのがとても絵になるのです。この「気になる木」の近くにいるのを撮ってもらいたくてhironoちゃんにはずいぶん歩かせてしまいました^^;。 夕暮れ時の棚田を撮りたいね、と言っていたのですが、この日は曇りだったので前半は夕日特有の優しい色が出ませんでした。でも最後にようやくそれらしい雰囲気が出ました。 改めて大自然と人のコラボレーションである棚田の美しさを再確認する写真の数々となりました。 私も鴨川に移住してい以来毎年米作りをしていますが、田植えから稲刈り、そして再び田植えをするまでの過程を知っていればこそ、ありがたさが増します。 「日本書紀」には、天照大神(あまてらすおおかみ)は天孫降臨に際して、 「わが高天原にある斎庭(ゆにわ)の稲穂をわが子に与えなさい」 と命じられた、と書いてあります。 要するに、「日本人は米を作って食べていれば大丈夫。」ということのようです。 沈む太陽(天照様)に感謝の想いを抱きながら、この日の撮影を終えました。 他にもたくさん素敵な写真がありますが、追々シェアしたいと思います。 hironoちゃん、いつも素晴らしい写真をありがとう! *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* hironoちゃんとの「女神写真」コラボレーション: 蓮の女神写真 by hirono 異次元パラダイスの女神写真 by

Posted in あわのお勧めスポット Awa Favorite Spots, ベリーダンス Belly Dance

蓮の女神写真の撮影

7月26日、木曜日。 マヤ歴の元旦のこの日、我が家から車で10数分の場所にある大賀蓮の里で写真撮影をしました。 撮影してくれたのは友人でプロのフォトグラファー、そして私のベリーダンスの生徒さんでもあるhironoちゃん。彼女は2年ほど前、パートナーのみつさんと共に東京から鴨川へ移住して来たのですが、(詳しくはこちら)それ以来私が踊っている場面を何度も撮影してくれています。このブログでもhironoちゃんの写真はたくさんアップしていますが、女性ならではの感性とバランス感覚を持っていて、写真の構図も色も表情もとても美しい。 今年の3月にはamamaniaと共同製作したCDのジャケット用写真を撮る必要があり、その写真もやはり彼女にお願いしました。 ジャケットに使用された写真 ↓ そして、今回はこの季節にしか咲かない、古代蓮の名所で撮影。蓮、ロータスはAwa Belly Danceのシンボルでもあるのでここでぜひ「女神写真」を撮影しておきたかったのです。 蓮の花は早朝に花が開き、暑くなるにつれて閉じてしまいます。そして早朝の日の出前の時間の光だと独特の青みがかった雰囲気になるということで、4時過ぎに撮影をスタート。 満開の時期(7月半ば)を過ぎているけど、まだまだ見応えがありました♪ ↓ 蓮の花は日が経つにつれてピンクの色が薄くなっていくそうです。ピンクも良いけど、白い花はとても上品で美しい…。色とりどりの蓮が見られて、得した気分でした^^ ↓ 絵に描いたような瑞々しい花。思わず「かわいい~♪」と二人で感動しながら写真をパチパチ ↓ hironoちゃんは「ここに立ってもらえるかな?」「顔をもう少し太陽の方に向けてみて…」「うん、それ良い感じ~」とポーズをとる私のディレクションをしてくれます。おかげでとてもテンポよく、そしてスムーズに撮影は進みます。そして時おり「こんな感じに撮れてるよ」と見せてくれる写真はこちらの想像以上に美しくて感激!! 撮影中のhironoちゃん ↓ シャープな眼差しで瞬間的にいろいろな情報を捉えているのでしょう… ↓ 仕事中のhironoちゃんはカッコいいけど、踊るとまたちょっと違う彼女がのぞきます。ダンサーとしてのhironoちゃんもとても楽しみです♪ ↓ hironoちゃんが撮ってくれた写真は追々このブログやfacebookにアップします♪ (8/20追記) 写真があがりました! こちらです→ 蓮の女神写真 by hirono それにしても、彼女のような素晴らしいフォトグラファーが身近にいるのは本当に幸せなことです。 hironoちゃん、いつもありがとう~!! ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 増田裕乃 Hirono Masuda ギャラリー: http://hironomasuda.com/report.html ブログ: http://hirono1117.blog45.fc2.com/ facebook: http://www.facebook.com/hirono.masuda

Posted in あわのお勧めスポット Awa Favorite Spots, ベリーダンス Belly Dance

アラブウィーク@cafe風流 in 白浜

5月11日(金)~20日(日)までcafe 風流(白浜)にてイベント「アラブ・ウィーク」が開催されます。 facebook アラブウィーク・ページ: http://www.facebook.com/events/381792375177606/ 内容は「モロッコ&アラブ雑貨展示販売、写真展、アラブ音楽ライブ、ベリーダンス、ヘナアート、モロッコ料理等盛りだくさん! 普段触れる事の少ないアラブの文化に触れて、食べて、楽しむイベント。」 このイベントについて初めて聞いた時、ピピ-っと来ました。私はモロッコを訪れたことはないのですが、なぜか人生の中で度々「モロッコ」というテーマが浮上します。モロッコの物を見たり、モロッコの音楽を聴くと、妙に懐かしいというか、親近感を感じるというか…。とある「見える」方に言われたことがあるのですが私にはモロッコでの過去生があるのだとか。もしかしたらそうかもしれません。そしてそれがベリーダンスを踊っていることにも関係しているのかも…? でも、安房に来て、まさか再びモロッコとご縁をいただけるとは不思議! 5月12日(土)には「アラブ白拍子計画」と題されたライブがありますが、去年のDance of Shivaで共演した立岩潤三さん、そしてamamaniaのヴァイオリニストでもある及川景子さんも演奏をしに来ます。楽しみです♪ 5月18日(金)には「ベリーダンス・ナイト」があり、私も踊らせていただくことになっています。 ダンサー: Kazumi, Elli スタート: 19:30~ / 20:30~ チャージ:投げ銭制 大先輩のベリーダンサー、Kazumiさんとの初共演です。 Kazumiさんとのご縁もまた不思議。同じ先生(Mishaal)の元で学んだという共通点があるのですが、Kazumiさんは私がベリーダンスを学び始めた頃には既に独立し、ダンサー、そして先生としてご活躍されていました。なので彼女に直接お会いしたことはありませんでした。2009年11月、自然王国で開催された「あわのわ」に参加したのですが、なんとその時Kazumiさんも来ていたそうです。イベントの後、彼女がmixiを通してメッセージを送ってくれたのが交流の始まりでした。ただ、私は間もなく鴨川に移住したので東京でお会いしたのは我が家で開催した衣装セールに出品して下さった時の一度だけ。 去年の1月、私がタイ滞在中にKazumiさんからメールがあり、ご友人のゆかりさんが館山の白浜に移住したので、家や仕事の情報などがあれば教えてください、との内容でした。私は白浜と言えばcafe 風流のことしか思い浮かばず、とりあえずはそのことを伝えたのを記憶しています。 それから一年、ゆかりさんはいつしか風流でスタッフをされていていました。ゆかりさんのブログはこちら。 そしてご自身で主催するアラブ・ウィークの一貫でベリーダンス・ナイトを開催することになり、Kazumiさんが出演を依頼されたのでした。Kazumiさんは安房地域でベリーダンスを踊っている私にも、ということでご親切にも声をかけてくださいました。こうして2009年に始まったご縁ですが、安房でKazumiさんと共演をすることになるとは本当に光栄でありがたいです。 そんな訳でアラブ・ウィーク@cafe 風流、楽しいイベントになりそうです♪ 18日のベリーダンス・ナイトにも是非お越しください。

Posted in あわのお勧めスポット Awa Favorite Spots, イベント Event, ベリーダンス Belly Dance

異次元パラダイスの女神写真 by hirono

2月28日、火曜日。 All photos by Hirono Masuda 先日ご案内したグラフィックアート展 in 南房パラダイスに下見とロケハンを兼ねて行ってきました。 最初にこのグラフィックアート展の話を聞いたときは南房パラダイスの人口ジャングルにグラフィックアート展って、面白い発想だなぁ~というのが第一印象。 いざ、言ってみると!!!そこには自然とアートの見事な調和の世界が広がっていました。 ジャングルの中で宝探しをする感覚でさりげなく展示されてる竹本光明のアート ↓ 増田裕乃の写真展も同時開催 ↓ 私も裕乃ちゃんに写真を撮ってもらいました ↓ まさに異次元空間ではないですか?ここはどこ? 日本でもない、地球でもない…まるで宇宙母船の中のジャングルに足を踏み入れた気分。 そしてやっぱり自然は最高のインスピーションであり、コラボレーションの対象。 アートはそもそも、自然、神に近づきたい、つながりたいという願いによって生まれたのだから。 こんな理想的なアートの場に立ち会い、そして踊る機会に恵まれて本当に幸せです。 竹本光明グラフィックアート展 in 南房パラダイスは3月4日まで開催しています。 そして3月3日、15:00からは私がシャーマニック・ダンスを踊ります。 ご都合の着く方は異次元空間アートをどうぞお見逃しなく! 写真はfacebookの南房パラダイスページにもアップされています↓ http://www.facebook.com/pages/南房パラダイス/108340885906032 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* hironoちゃんとの「女神写真」コラボレーション: 棚田の巫女写真 by hirono 蓮の女神写真 by hirono

Posted in あわのお勧めスポット Awa Favorite Spots, イベント Event, ベリーダンス Belly Dance

竹本光明グラフィックアート展 in 南房パラダイスでシャーマニック・ダンス

2月25日(土)~3月4日(日)まで開催される、友人のミツさん、こと竹本光明による「グラフィックアート展 in 南房パラダイス(大温室)をご案内します。 フライヤーはこちらをクリック→Exhibition_B5flyer お正月に南房パラダイス(大温室)宮下昌也画伯のアート展が開催され、その第2弾の企画だそうです。 この竹本光明による「ヴィジョン・アート」と植物達とのコラボレーション空間で、3月3日に私が舞うことになりました。 それも“Shamanic Dancer – シャーマニック・ダンサー”として。 この“シャーマニック・ダンサー”という名称は去年の5月、Dance of Shivaで踊った時に使わせてもらったのですが、ベリーダンスの枠を越えたシャーマン(巫女)的な踊り手という意味です。元々はベリーダンスも寺院などの祈りの場で踊られていたという歴史もあるので、ベリーダンスは一種の巫女舞が原点。ベリーダンスの原点に立ち返りたいと思います。 大温室の植物たちとミツさんの幻想的なヴィジョン・アートに囲まれ、さらにamamaniaのAkimaによる音楽で踊るシャーマニック・ダンス。どんな世界になるか楽しみです。 ******************************************************** 公開製作 日時 3月3日(土)、3月4日(日) 場所 大温室 実験的な作品制作の様子を実際に見るとができます。 「女神の日」にシャーマニック・ダンスとヴィジョン アート、植物達のコラボレーション! 3月3日(土) 「ひな祭り」の午後3時より大温室内で、“Awa Belly Dance”主宰、Elliによるシャーマニックダンスが披露されます。 Shamanic Dancer: Elli http://elli.harrington.jp/awa-belly-dance ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 南房パラダイス http://oceanveil.com/np.htm 千葉県館山市藤原1495番地 TEL:0470-28-1511 営業時間 9:00-17:00 入園料金 大人800円・中学生400円・小学生200円 ******************************************************** 竹本光明  www.tokoha.com Artist Profile

Posted in あわのお勧めスポット Awa Favorite Spots, イベント Event, ベリーダンス Belly Dance